ぐちゃぐちゃ 1


最近、外国のテレビドラマシリーズにはまっています。

テレビはあまり見ないのですが、広告を見て
何か惹かれるものがあって、見始めました。

簡単に言ってしまえば、19世紀末のある貴族の相続の話なんですが
使用人を含めた人間関係がぐちゃぐちゃ1していて
なかなか面白いのです。

そもそも、昔の話なので、服装にも現実味が無く
純粋に「お話」として楽しめるのも、見続けられる要因の一つ。

あまり自分の現実に近いと、見ていても疲れてしまうのですよ。

とは言え、足の引っ張り合いがあったり、嫉妬があったり
やさしい気遣いがあったりと
心の動きそのものは今を生きる私達と、そんなに変わらないところが
また良いのです。

それにしても、貴族のお屋敷に暮らすのもなかなか大変そうであります。

自分の部屋から、屋敷の敷地の外に出るのに、
いったい何分くらいかかるのでしょう?
我が家から最寄り駅までより遠そうなんですけど・・・。


Mrs.Onomatopoeia

Mrs.Onomatopoeia

Yuko Kimizuka. Director of Educational Affairs Section. Worked for a private company until 1994. In 1996 started working as a Japanese teacher specialised in private lessons. Teach mainly those who are at the executive positions. Writing serially weekly materials regarding idioms and Onomatopopeia for intermediate Japanese learners at http://webjapanese.com/blog/onomatopoeia/

More Posts - Website

  1. 物事が混乱していて、整然としていない様子を表します。 []

Mrs.Onomatopoeia

About Mrs.Onomatopoeia

Yuko Kimizuka. Director of Educational Affairs Section. Worked for a private company until 1994. In 1996 started working as a Japanese teacher specialised in private lessons. Teach mainly those who are at the executive positions. Writing serially weekly materials regarding idioms and Onomatopopeia for intermediate Japanese learners at http://webjapanese.com/blog/onomatopoeia/
Tagged . Bookmark the permalink.

Comments are closed.