さっさと

また、先週からの続きです。

彼の理屈によると・・・
日本人は外国人はお金を盗むと思っている。
だから、10000円札を預かっても、さっさと1レジにしまってしまう。
私は差別された!
あのデパートは、そういう意味を含めて、社員教育がなっていない!
・・・ということでした。

確かに、差別的な日本人もいるでしょう。
そして、10000円札を預かったら、おつりを渡すまで、そのお札は
レジの上に出しておかなければいけないでしょう。
彼の言うことは間違ってはいないと思います。

でも、そうやって、「~なければいけない。」「~にちがいない。」
という決め事を、たくさん作れば作るほど、生きていくのが
きゅうくつになるんじゃないかなとおもうんですよね。
だって、人間は誰でも失敗をするし、いつもはできることが
できない時だってあるから、たまたまその場面に遭ってしまっただけなのに
そのせいで何日も不快な思いを引きずったりするのって
自分自身にとってもよいことじゃない、と、思いませんか?

ちょっとくらい、いい加減に、あ~しかたがないねって
見逃すことができれば、心穏やかにすごせるんじゃないかなって
私は思います。

  1. すばやく決断して、すばやく行動することを表します。 []

Tagged . Bookmark the permalink.

Comments are closed.