くるくる

皆さん、ご存知かとは思いますが、日本では、食事をするときに
はしを使います。

いろいろな文化で、違う道具を使って食べるので、
同じものを食べるのにも、食べ方が違うことってありますよね。

例えば、はしでめん類を食べるときには、めんを少し
持ち上げて、ずるずるとすすって食べます。

そばや、ラーメンを食べるときには、そのほうがおいしそうに
食べているように見えるんです。

ただ、そういうくせが、スパゲティーなどのパスタを
フォークで食べるときにも出てしまう人がいるんです。

先日も、ちょっとおしゃれなイタリアンレストランで
ちょっとおしゃれなカップルが隣に座っていたんですが
その男性のほうが、いきなり、ずるずる~っと大きな音を立てて、
豪快にスパゲティーをすすりだしたのには、びっくりしました。

フォークを使うときには、めんはくるくる1まいて食べたほうがいいようです。
「郷に入っては郷に従え」ということわざもあるくらいですしね。

ずるずる~の音は、おしゃれな雰囲気を台無しにしてました!


  1. 幾重にも巻く様子を表すときに使います。
    他に、意見などがめまぐるしく変わるときにも使います。 []

Tagged . Bookmark the permalink.

Comments are closed.