ぼろぼろ 2


日本人の主食はお米です。

でも、お米の消費量は減ってきているとのこと。

お米の代わりにパンやパスタを食べる人が
増えているのが理由だそうです。

そういう私も、本当はお米よりパンが好き。

特に、皮の部分が堅いものが好きなんですが
あれを食べるとどうしても、皮のかけらが
ぼろぼろ[1]こぼれますね。

そして、その後すぐ掃除をしないと、忘れたころに
テーブルの下に落ちているパンの皮のかけら(しかも、堅い!)を
踏んでしまって、痛い思いをすることになります。

朝、急いで食べて、そのまま出かけて
帰ってくるころにはパンのかけらのことを忘れて
うっかり踏んでしまうこともよくあります。

やっぱりあれは、靴を履いて暮らす人が考えた食べ物なんだなと
思わずにはいられない瞬間です。

家の中では靴をはかない日本人。
お米をやわらかく炊いて食べるようになったのには
そんな理由もあったりして。
(今まで、そんな話は聴いたことはありませんが)


Mrs.Onomatopoeia

Mrs.Onomatopoeia

Yuko Kimizuka. Director of Educational Affairs Section. Worked for a private company until 1994. In 1996 started working as a Japanese teacher specialised in private lessons. Teach mainly those who are at the executive positions. Writing serially weekly materials regarding idioms and Onomatopopeia for intermediate Japanese learners at http://webjapanese.com/blog/onomatopoeia/

More Posts - Website


  1. [1]小さな物がこぼれたり、はがれたりする様子を表します。
    ぽろぽろの方が、より小さい物こぼれる様子を表す時に使います。
Mrs.Onomatopoeia

About Mrs.Onomatopoeia

Yuko Kimizuka. Director of Educational Affairs Section. Worked for a private company until 1994. In 1996 started working as a Japanese teacher specialised in private lessons. Teach mainly those who are at the executive positions. Writing serially weekly materials regarding idioms and Onomatopopeia for intermediate Japanese learners at http://webjapanese.com/blog/onomatopoeia/
Tagged . Bookmark the permalink.

Comments are closed.