ぎゅうぎゅう


毎週、暑い暑いと、そんなことばかり書いていても
涼しくなるわけではないので、今日は違う話です。

これを読んでくださっている方が、どんな場所に住んでいるか
わかりませんが、都市近郊に住んでいて、毎日
都心部へ向かって電車通勤している方というのは、
どのくらいいらっしゃるのでしょうか?

そして、その電車はどのくらいこんでいるんでしょうか。

私は、東京の中心へ行くには、電車に乗って30分くらいかかる
場所に住んでいるのですが、朝晩の通勤時間は
ぎゅうぎゅう1の満員電車に揺られています。

東京は人口が多いことと、仕事をする場所が主に
東京の中心に集まっていることで、通勤電車がこんでしまうんです。

それを解決するには、郊外にも、仕事をする場所や
遊ぶ場所を増やすか、みんなが東京の中心に
すめるようにすればいいと思うんですけど、まあ
そんなに急に状況が変わるとは思えませんよね。

私の場合、東京の中心に住むという選択肢もあると思うんです。

でも、やっぱり、緑の多い土のあるところに住みたいし
だからといって、東京以外で仕事をするのはちょっと
難しいし・・・・
そうなると、ぎゅうぎゅう電車を我慢するしかないんです。

どっちがいいか、それは人それぞれだと思うんですよ。

ぎゅうぎゅう電車も、慣れてしまえば、まあ、なんとか我慢できますよ。


  1. 隙間や余裕がなく押し付けあっていることをあらわします。 []

Tagged . Bookmark the permalink.

Comments are closed.