ドラマー気質

日中は20度前後にまで気温は上がり、休日は、河川敷や公園では
バーベキューをする家族連れでいっぱいになる。

私がよく行く公園には、ドラムセットを持ち込んで練習をしている人が
いつも、3人ほどいる。

一人は、基礎練習を2,3時間やった後、少しずつ複雑なものに移り
最後は、ドラムソロを想定して、きちんと8小節づつきざんでソロ。
ジャズかフュージョン系のドラマーだろうか。

もう一人は、ロック系らしい、単純で派手な音作り。
難しいことはやらない方針のようで、肌を焼くのも大事な目的らしい。

残りの一人は、まだドラムを始めて間がないようだ。気持ちよさそうに
演奏しているが、下手。

しかし、彼は、下手なりに上手く聞こえるようなコツを掴んでいる
ようで、一番人気だ。若い女の子がじっと聞いていたりする。

トイレに行く時もドラムスティックを持っていく。


Bookmark the permalink.

Comments are closed.