ゴールデンウイーク

四月の下旬から五月の上旬にかけて休日が多く、会社によっては、この期間
長期(といっても一週間程度だが)の休暇をとることがある。

この時期をゴールデンウイークと呼ぶようになった。

日本では、こういう一週間程度の休みになると実家に帰省(きせい)する人が多く
電車や飛行機は満席、高速道路は、何十キロも渋滞することになる。

ゴールデンウイークに忙しい人々もたくさんいる。

デパートや、遊園地などのレジャー施設や、観光地で働く人や、ホテルの従業員など。

彼らの休みは、ゴールデンウイークが過ぎてから。

人が休んでいるときに働くのは、大変だが、彼らは渋滞にも巻き込まれることもなく
ゆっくりと静養できる。


Bookmark the permalink.

Comments are closed.