人質への請求書

イラクで人質になった日本の5人はいずれも開放されたが
政府の対応は冷ややかで、救出に使った費用の一部、一人当たり数十万円の請求書を
全員に送ったそうだ。

自分の意志で行ったのだから自己責任だ。
ということらしい。

中でも、冷ややかだった政府の人物は、今週、年金の未払いを指摘され、陳謝した。

まだ、未払いの閣僚(かくりょう)がいるのではないか公開せよ、という要求には
これは個人情報だから出せないと解答。

「自己責任」と「個人情報」というのは、最近、人気がある言葉で、よく使われる
ただ、正しく使われてはいない。


Bookmark the permalink.

Comments are closed.