B5

現在、パソコンのプリンターなどで使われる最も
普及した紙のサイズはA4というサイズだ。

それよりひとまわり小さいB5という規格は、日本独自の
ものだそうで、文房具屋に行くと、B5用のものはたくさんある。

しかし、パソコンの普及によって、B5は、少数派になってきた。

コピー機でも、パソコン用品店でも売れるのは圧倒的に
A4の用紙だそうだ。


Bookmark the permalink.

Comments are closed.