携帯電話3

通話と通信の使い方はわかった。
自分は、「昼トクコース」が向いているようだ。

ととりあえず、結論が出た。

「じゃあ、昼トクコースで」というと、店の人はニッコリ笑って、「割引コース」の
説明を始める。

家族で複数の機種を使っていると安くなる。
長期契約すると安くなる。
自宅の電話を同じ会社にすると安くなる。

と、各社のサービスを説明してくれる。

もう、このあたりから、何がなんだかわからなくなってくる。

携帯電話を買うときに大事なことは、「自分はどんな
使い方をするのか」をきちんと考えておくことだ。

そこがはっきりしていないと、いつの間にか、店の人の
ペースにはまり、頭がクラクラしてくる。
結局、「じゃあ、それで、はいはい、いいです。契約しますここに名前を書くのね?」

と白旗を上げることになる。


Bookmark the permalink.

Comments are closed.