やる気のない店

やる気のないホカ弁屋は、悲しい。

この店は、場所がいいせいか、そこそこに流行っている
ようだが、夫婦でやっているらしく2人しかいない。

その夫婦の目がドンヨリと曇っている。

揚げ物は、あまり油をきっていないせいか、油が
古いせいか、ベトベトだ。
材料が古いのだろう、やたらにしょっぱい。

店には、客から見えない死角があり、注文すると
その裏で、調理をする。
見ていると、無言で、
「これ、いれちゃえよ」
「エッ、いいの?」
「わかりゃあしないよ」
というやり取りを目でしている。

10分待って、出てきた、550円の特製(とくせい)
幕の内(まくのうち)弁当は、ひどい味だった。


Bookmark the permalink.

Comments are closed.