悪質

母親に毎日、少量の毒物を食べさせ、その観察日記をつけていたという疑いで
女子中学生が逮捕された。

この事件は、まだ本人は、関与(かんよ)を否定(ひてい)しているので、何とも
言えないが、大きく報道されている。

数年前、少女を誘拐し、自宅に10年近く監禁していた男性が逮捕された。
この事件も衝撃的で、私は、このころから、こういう事件のことをコラムに書くのが
苦痛になった。

今年も、こういう事件は、たくさんあった。アルツハイマーの老人姉妹が住む家を
「危険だ」と、勝手にリフォームして、大金を請求した会社というのは
20社近くあったそうだ。

その家の屋根裏(やねうら)には、役に立たない工事跡がいくつもあったそうで
実際にリフォーム工事をした会社は、ひとつもなかった。

その老人姉妹は、「その親切な、工事をしてくれた人」にお金を払い続け
とうとう破産してしまった。

こういう事件は、昨今、それほど珍しくはなくなった。


Bookmark the permalink.

Comments are closed.