忘年会

そろそろ都心でもコートが必要になってきた。

年末になると、学校や会社で忘年会(ぼうねんかい)がある。
ひとつの会社でも、数種類の忘年会があり、ひとりで2,3回は、あるのが普通だ。

12月も中旬を過ぎると、毎週のように忘年会だ。
小さな会社などでは、会社の費用でやったり、上司がおごったりと出費も少ないが
大きくなってくると最近は、自分でお金を出すことも多いそうだ。

忘年会は、たいてい、2時間ほどで終わる。

その後、好きな仲間に別れ、深夜まで飲み明かす。
二回目のパーティーを二次会(にじかい)、三回目を三次会と呼ぶ。

12月は、新宿や池袋などでは、よっぱらいのサラリーマンであふれることになる。


Bookmark the permalink.

Comments are closed.