スポーツを見る

見ましたか? 

ロナウジーニョのドリブル。すごかったですねえ。

日本では、スポーツと、それを見る階層(かいそう)というものがはっきりしていない。

乗馬もやれば、テニスもする、家に帰ってビールを飲みながら野球やサッカーを見る。
というのは普通のことだ。

そういうこともあって、ある国では、あのスポーツは支配階級(しはいかいきゅう)の
ものだ、とか労働者階級のものだということであるとか、あのチームは、労働者階級の
中でも、かなり貧しい人達のチームだ。
という説明は、ピンとこない。

スポーツの民主化は、世界の中でも進んでいるかもしれませんね。


Bookmark the permalink.

Comments are closed.