遺書

大臣の自殺で、国民にあてた遺書(いしょ)が公開された。

これは、いわば、著作権フリーの遺書であり、日本語の教材として貴重なものかも
しれないと考えたが、やはり、転載するのは、やめることにした。

残念ながら、あまり内容があるものとは言えないからだ。

他に数通あるらしい、家族に宛てたものもあるそうで、そこには自分の言葉で
書かれた切実な文章があるだろう。

与党(よとう)も野党(やとう)も、この自殺をどう扱い、どうコメントすれば
自分のほうへ有利な風が吹くかを考えているようだ。

選挙は近い。

さて、今年の夏は暑いそうだ。

景気もよくなり、電気屋では、冷房機器も高いほうから売れているそうだ。
十数万の高級エアコンが飛ぶように売れているらしい。

エアコンの他に、窓にはめ込むタイプのものがある。
これは、3,4万円。熱い空気を外に出して、外の空気を冷やして室内に入れる。

冷風扇(れいふうせん)というのは、1,2万円程度。
これは、室内の風を水で冷やして循環させて冷たい空気を出す。

最も安いのは扇風機(せんぷうき)。1000円から5000円程度。

扇風機売り場は楽しい。安いコストでいろんな機能をつける競争に
なっていて、各社の工夫をわかりやすく見る事ができるからだ。

元々首を振るタイプはあったが、最近は、風の強弱が変わったり
左右だけでなく上下に向きが変わったりするものもあるし、デザインにも
工夫がみられるようになった。

ちなみに、エアコンは、10社近く会社があるが、どこのデザインも似たり寄ったりで
機能の違いは、はっきりいって、よくわからない。



Bookmark the permalink.

Comments are closed.