謎の言葉

家から車で10分くらいのところに気になる看板がある。

「甘デジ強化」

これがさっぱり意味がわからない。どうも近くに店舗はない。道端にポツリとある。

卓球の台くらいの看板の真ん中にライトが付くタイプの看板があり、ここに
「甘デジ強化」とある。夜は光るようだ。
それを囲むように同じことを書いた貼り紙が4,5枚ある。

これを見た時はショックだった。

これまで、日本語ならば、知らない言葉であっても、多少の推理はできると考えていたが
これはほとんど手がかりがなく、まるで外国語のようだ。

多分、三つの要素からできているのではないかと思われた。

「甘い」「デジ」「強化」

さらに、「デジ」は、デジタルのことではないかと思う。

「甘い」は、味のほかに、易しい、簡単、という意味もある。デジタルを修飾しているはず
なので、ここは、味ではないだろう。

「強化」は、強くする、ということだ。しかし、それだと、どちらかというと、「甘い」とは
逆の方向の言葉だ。
これがこの言葉の解釈を難しくしている。

ここで、推理は終わり。

お手上げだ。

半分あきらめかけていたところ、偶然、今日、ヒントを見つけた。

看板は、ポツリと建ててあると思っていたが、空き地は広い駐車場だった。
奥にはパチンコ屋があった。

おそらくパチンコの言葉に違いない。
パチンコは、ゲームの一種で、マウスの玉くらいのものを弾き、穴に入れると、10倍くらいの
玉がまた出てくる。玉がたまると、それを景品に交換してくれる。
その景品を「両替所」に持っていくと現金に交換してれる、という、ちょっとややこしいギャンブルだ。

数時間前に「パチンコ 甘デジ」で検索して少し意味がわかった。

デジというのは、パチンコの機械の仕組みのことで、ここ数年は、これがデジタル化された
らしい。デジタルなので、簡単に設定を変えることができる。

甘デジというのは、玉が出やすく設定してある機械のことらしい。
これを「強化」ということは、そういう機械をたくさん入れました。
ということのようだ。

まだ、確実に意味がわかったわけではないが、まあ、このくらいでいいだろう、と調べるのを
終わりにする。

まあ、個人的にも、パチンコは、うるさいからあまり興味は、わかないし、もし、日本語を教えていて
「今日、街で見たんですが、甘デジ強化、ってなんですか」
と質問されても
「パチンコの機械のことで、よく玉が出る機械があるよ、という意味らしいです」
と答えれば、許してくれそうな気がする。

街中でまったく意味がわからない言葉があると気になるもんですね。



Bookmark the permalink.

Comments are closed.