エイプリルフール

今朝、メールをチェックすると、知らない財団からおかしなメールが来ている。
ジャンクメールかと思ってチラと見ると、どうやら、長年の語学教育への貢献に
対し賞をお受けとりください。という内容だ。

これから生涯にわたって。助成金として年間一千万円が支給されるらしい。
協賛企業には、名だたる会社が書かれている。
そのうちのひとつに電話をしてみると、明日、車でお迎えにあがります。
とのこと。

困った。 明日は、図書館に本を返しに行く日なのだ。

今朝、知らない女性から電話がかかってきた。

□ スミマセン、いつも、喫茶**でウエイトレスをしているものです。
  あなたが仕事をしている姿が忘れられなくて。

■ (ああ、あのモデル風の子かと思い出す)ああ、ありがとう、うれしいよ。でも君は若い。

□ そんなこと、関係ないんです!

困った。 これだから喫茶店で日本語のレッスンをするのはイヤなのだ。

先日、ヨーロッパで、試合後のインタビューで活躍したナイジェリアのサッカー選手が
「日本での修行時代、たまたま一緒にサッカーをした男性からインスピレーションを受けた」
と語り、今、その男性探しが始まっているらしい。
ネットで記事を読むと、その選手の名前に覚えがある、、、、

困った。 また周辺が騒がしくなりそうだ。
確かに、あの時、彼はカミナリに打たれたような顔をしていたっけ。。。


Bookmark the permalink.

Comments are closed.