ぐんぐん


新緑の美しい季節になりました。

この時期のことを、木の芽時(きのめどき)とも
言うそうです。
ちょっと変な気分になる人が多くて、犯罪が増える
時期なんだそうです。

そういえば、この時期になると、祖父母や両親に
「木の芽時だから、気をつけなさいね」とよく言われたものです。

私は別に、変な気分になるなんてことは無いけれど
確かに、なんとなく、新たな気分で頑張ろう!みたいな
気分になることはありますよ。

その辺に生えている草や、木の芽がぐんぐん1のびていくのを
見ていると、私も頑張ろうという気にさせられるのです。

どちらにせよ、自然現象に左右されていることには
かわりなく、それもこれも、人間も自然界の一部ってことなんだな
なんていうことを感じる、木の芽時なのでした。


 

  1. 力強く、進み方がめざましい様子を表します。 []

Tagged . Bookmark the permalink.

Comments are closed.