ちゃりん


東日本大震災から、ちょうど1ヶ月経ちました。

幸い、私は地震も津波も、そして原発の事故でも
直接的な被害を受けずにすんでいます。

情けないことだけど、世界中の悲しみ全部に寄り添えないのと同じように
今回の震災に関しても、被災者全員の気持ちを察することは出来ません。

ただ、私にも出来ることにまで目をつぶっているつもりはありません。

節電もするし、風評に惑わされずに買い物をするようにもしています。

そして、わずかですが募金もしています。

レジの前の募金箱に、おつりを入れると、ちゃりん1という音が響きます。

そんな小額の募金では、自己満足にしかならないかもしれないけど
「ちりも積もれば山となる」を信じて、明日からも、ちゃりんと小銭を落とします。


Mrs.Onomatopoeia

Mrs.Onomatopoeia

Yuko Kimizuka. Director of Educational Affairs Section. Worked for a private company until 1994. In 1996 started working as a Japanese teacher specialised in private lessons. Teach mainly those who are at the executive positions. Writing serially weekly materials regarding idioms and Onomatopopeia for intermediate Japanese learners at http://webjapanese.com/blog/onomatopoeia/

More Posts - Website

  1. 小さな金属がぶつかる音を表します。
    硬貨を落とした時の擬音として使います。 []

Mrs.Onomatopoeia

About Mrs.Onomatopoeia

Yuko Kimizuka. Director of Educational Affairs Section. Worked for a private company until 1994. In 1996 started working as a Japanese teacher specialised in private lessons. Teach mainly those who are at the executive positions. Writing serially weekly materials regarding idioms and Onomatopopeia for intermediate Japanese learners at http://webjapanese.com/blog/onomatopoeia/
Tagged . Bookmark the permalink.

Comments are closed.