まるくおさめる


日本では第二次世界大戦が終わってからのことを
戦後と言います。
憲法でも、今後戦争はしないと決められているので
戦争の後と言う意味の戦後と言う言葉は、本当に
その通りなのです。

でも、世界中にはまだ戦争が続いている国があります。
話し合いで丸く収める [1]ことはできないのでしょうか。
一日も早く、世界中が戦後になるといいのですが。


 


  1. [1]to settle something
    [lit: to finish roundly]

まとはずれ


私の通っている英会話学校ではレッスン中に
日本語を使ってはいけないので、わからない事がある時も
英語で質問しなければなりません。

でも、上手に質問ができなくて本当に聞きたい事とは
ちがうことを質問してしまうことがあります。

そういう時にはもちろん先生の答えも的外れ [1]
お互いに困ってしまう事になるのです。



  1. [1]irrelevant
    [lit: off target]

めをとおす


私は子供の頃から新聞を読むのが好きでした。

今でも、ほとんど毎日読んでいます。

特に、日本語を教えるようになってからは
色々な国の色々な職業の人と話す機会が
増えたので、新聞のすみからすみまで
目を通す [1]ようにしています。



  1. [1]to look through something
    [lit: to let one’s eyes go through something]

ものわかれになる


日本のプロ野球で初めて、ストが決行され
今週末は試合がありません。

経営側と選手側の話し合いは
物別れになった [1]ようです。

それにしても、なぜ試合のある時期に
話し合いをするのでしょうか。
休みの時期にすればいいのに。



  1. [1]to end in failure
    [lit: to come to scatter things]