うんざり


私は今日から夏休みです。

このコラムを書くのが、休み前、最後のお仕事。

1週間ですが、インターネットとも、テレビとも、新聞とも
お別れです。

最近、いやなニュースが多いし、いやなニュースじゃなくても
テレビのコメンテーターの偉そうな「御意見」を聞いているだけで
うんざり1しちゃうこともあるから
しばらくの間でも、触れずにいられるのはちょっとうれしい。

今や、インターネットやテレビの無い生活は考えにくいんだけど
無ければなくても平気なんだなと、休みのたびに思います。

さて、休み明けに頑張るためにも、何もしない生活を
楽しんできます。


  1. もうこれ以上はいやだと思う様子を表します。 []

ぞくぞく 2



やっと夏らしいお天気になりました。

出かけるときには、化粧も崩れちゃうし、暑くていやだなと思うけど
やっぱり夏は暑くないと、なんだか落ち着かないね。

天気が良くなったことと、暑くなったことが影響してか
虫が多くなってきました。

実は、そんなに虫が苦手な方ではありません。
ちっちゃい虫を見て、「きゃあ!」1と叫ぶ人を見ると、
「虫の方が驚いてるよ」と心の中で思うくらいで、
その辺に虫がいても、別に何の気にもなりません。

がっ!、死んだ虫にアリがたくさんたかっているのを見ると、
ぞくぞく2してしまうのです~~。

アリがいやと言うわけではなくて、たくさんでたかっているのがイヤなんです。

ああ、書いているだけでも、イヤー!!!


  1. 驚いたときや、怖いときに発する声。主に女性が使います。 []
  2. いやなものを見たり、怖いものを見たりしたときに、寒気を感じたり、
    背中の辺りにいやな感じがするときに使います。
    本当に寒くなくても、使えます。 []

ぴんぴん

先週末、休みらしい休みをとれなかったので、なんとなく
疲れているんじゃないかという気がしていたのですが
そうでもありませんでした。

意外に、ぴんぴん1してました。

仕事以外にも、色々と楽しい用事があったので
疲れてる場合じゃなかったと言うのも、良かったようです。

「気の持ちよう」と言いますが、まさにそのとおり。
楽しいことがあれば、ちょっとくらい疲れていても、疲れていることなんて
忘れちゃうんですよね。

新しい一週間も、楽しくゲンキに頑張ります!


  1. 健康で、元気のよいことを表します。 []

ぐったり

今日は、月曜日。

週末に、新しいコラムを書くはずでしたが、事情により
ぐったり1していて、気がついたら月曜日になっていました。

事情とは・・・

土曜日に、近所の納涼大会がありまして、今年は
私にお手伝いの順番が回ってきたので、そのお手伝いに行っていたのでした。

納涼大会は、基本的には子供達のためのもので、
綿あめを売っていたり、ちょっとしたゲームができたりするものです。

確かに、子供の頃はそういうところに出かけられるのが
うれしかったし、今見ると、面白くもなんとも無いゲームも
とても楽しかった気がするので、納涼大会自体は良いことだなと
思うんですよ。

でも、でも、子供の苦手な私にとって、何時間も子供の相手をすることは
ひじょ~に苦痛!
なぜ、君たちはそんなにテンションが高いのか!!
たのむから、おばちゃんのそばには来ないでくれという
私の心の声もむなしく、たくさんの子供に囲まれて過ごした、夏の夕暮れ。

日曜日の朝は、片付けに追われ、終わった頃には
ぐったりしていたと言うわけです。

誰か、私の休みを返して~。


  1. 疲れきって、何もする気力が無く、じっとしている様子を表します。 []

ゆらゆら  ぐらぐら

昨日、日本では大きな地震がおこりました。

私の住んでいる東京からは、だいぶ離れた場所で
おこったにもかかわらず、私のうちもゆらゆら1とゆれました。

普通、地震の時はぐらぐら2とゆれるので、最初は地震だとは気がつかず、
自分自身がちょっと具合が悪くて
めまいがするのかなと思ったほどでした。

普段は、地震のことなんて忘れて過ごしているけれど、
やっぱり、日本に住んでいる以上、地震は避けては通れない
災害なんだと、改めて気付かされたのでした。


  1. 静かに、ゆっくりとゆれる様子を表します。 []
  2. くりかえし、い大きく揺れる様子を表します。
    また、不安定な様子を表すときにも使います。 []