うずうず


今年も残りわずかとなりました。

クリスマスの休暇のある国の方は、もうお休みだったかもしれませんが
私は今日から本格的な冬休みに入ります。

この冬休みには、買ってはあるけど、まだ読んでいない本を
読むつもりです。

ずっと、読みたくてうずうず1していたんですけど、ちょっと
大きな本なので、持ち歩くのは無理だし、ということで
今日までお預けになってたのでした。

暖かい部屋で、温かい紅茶でも飲みながら読みます。

さて、皆様にとって、今年はどんな1年だったでしょうか。
今年もこのコラムを読んでくださってどうもありがとうございました。

来年が、皆様にとって、幸せな1年になりますように。

良いお年を!


  1. あることがしたくて、落ち着かない様子を表します。 []

ぱさぱさ


もうすぐクリスマスですね。

東京も、クリスマスの雰囲気にあふれています。

私が子供のころは、クリスマスもこんなに華やかじゃなくて
西洋のクリスマスの様子を映画なんかで見ると
「わ~、すごくきれい~~~」と、その雰囲気をとても
うらやましく思ったものでした。

最近は、良くも悪くも世界が均一化してきているので
日本も西洋風のクリスマスの雰囲気でいっぱいです。

クリスマスケーキも、色々な国の代表的なのを、色々なお店で
売っているんですよ。

私は、ドイツのシュトーレン(Stollen)というケーキが特に
好きなんですが、これがあんまり安くないんですよ。
にもかかわらず、ぱさぱさ1していておいしくないものもあるので
買うときは、慎重に買わなくちゃいけません。

実は、今年は買わないで自分で作ってみたのですが
これが大成功!
来年からも、自分で作ることにします。


  1. かわいていて、水気・油気がない様子を表します。
    かさかさ」と違って、「ぱさぱさ」は音を表しません。 []

じゅうじゅう


今日は、日曜日。
寒いし、天気も悪いし、ということで、どこへも出かけずに
家にこもってます。

こんな日は、朝昼晩と三食、家で食べることになります。

これは、私には結構珍しいことなんですよ。
休みの日でも、昼ご飯は買い物に出かけたついでに
外で食べてしまうことが多いし、平日の昼は、ほとんど
外食ですしね。

で、今日は、ソース焼きそばを作って食べました。

ソース焼きそばって、日本以外の国でも食べられてるものなのかしら?

ちょっと、詳しく説明するのは難しいので・・・。
ようするに、ソース味の焼きそばです。
おいしいです。

焼きそばは、味もいいのだけど、作っているときの、じゅうじゅう1という音もいいです。
なんだか、元気が出る感じ。

今年も残すところあと少しですが、明日からまた、元気に働きます~。


  1. フライパンや、鉄板の上で、何かをいためるときの音を表します。 []

さらさら



昨日は、日中嵐みたいなお天気でしたが、今日は
とってもいい天気でした。

乾燥していて、晴れている、まさに「東京の冬」という
一日でした。

こんな日は、わたしの髪の毛がさらさら1になります。

もうだいぶ前に書いたんですが、くせっ毛の私の髪は
湿気の多い日は、どうもぼさぼさになってしまうんですよ。
でも、今日みたいに乾燥した晴れた日は、さらさらでいい感じです。

乾燥していると、目じりのしわがいつもより深くなっちゃって
「私に湿度を!」という気にもなるんですが、髪のことを考えると
この乾燥した天気もいいもんだなと、勝手なことを思ってます。


  1. 物事や、ものが、とどこおることなく進む様子を表します。
    髪がさらさらというのは、指やブラシでといても引っ掛かりがない状態を
    あらわします。 []

ほくほく


昨日の天気予報では、今日は寒くなるとの事だったんですが
日中は、日差しが暖かい晩秋の一日でした。

でも、日が暮れたら寒くなりましたよ。

こんなときは、ストーブで焼き芋(やきいも)を作って食べるのが大好き。

私の住んでいる東京では、焼き芋は、
焼いたサツマイモ(sweet potato)のこと。

寒くなると、小さなトラックの後ろで、焼き芋を焼きながら
「焼~きイモ~、石焼きイモ、焼きたて~♪」という歌とともに
売りに来ることもあります。

私は、たいてい自分で作りますが、買ったものも大変おいしい!

焼いたサツマイモは、水分が程よく抜けて、ホクホク1として
甘くて、それはそれはおいしいのです。

冬に日本にお越しの折に、焼き芋売りを見かけたら
ぜひ、買って食べてみてくださいね。


  1. 水分が多すぎず、歯ざわりが良いことをあらわします。
    イモ類やカボチャの食感をあらわすときに使います。 []