しとしと


今日は、雨がしとしと1と降っています。

冬の東京は、雨がほとんど降らなくて、とっても乾燥しています。
おまけに、寒いので、肌もかさかさしちゃうのが、悩みどころなんです。

でも、春が来て、雨が降ると、かさかさも落ち着いてくるんですね。
(・・・そのうち、夏が来て、また別の悩みが出てくるんですが。)

せっかく桜が咲き始めたので、このままあまり強く降らないで
欲しいなと思いながら、外を眺めています。


  1. 雨が静かに降る様子を表します。 []

すれすれ


この間久しぶりに、バスに乗りました。

東京は、地下鉄が便利なので、バスよりも地下鉄を
利用することが多いんですが、その時は時間に余裕があったし
天気が良かったので、地下を走るよりも、地上で景色を
楽しみながら目的地まで行こうという気分だったんです。

それでその時に、改めて思ったんですが、東京のバスの運転手さんは
狭い道や、こんだ道を運転するのがとても上手!

狭くて、電信柱やお店の軒先すれすれ1のところを、
ぶつかったりこすったりせずに(当たり前ですが)
走っていくんですね~。

すごいな~と思って、そっちに気をとられて、景色を楽しむ
どころではありませんでした。
ちょっと残念だったので、また乗ってみようと思ってます。


  1. もう少しで他のものにさわってしまいそうなところに居るけれども、
    限度を超えていないので、さわらないでいる様子を表します。 []

こっそり


今年は、寒い寒いと言い続けていましたが
先週あたりから、だいぶ暖かくなってきました。

春ですね~。

厚いコートは、もう必要ないようです。

そうやって、少しずつ薄着の季節へと移っていくんですね。

と、のんきなことを言っている場合ではなく、今年も
また食欲との戦いの日々が始まるのです!
だって、薄着になると、おなかが出てるのが目立つでしょ?

だから、この時期になると、買い物に行ってお菓子なんかを
買うときには、なんだかこっそり1買う、みたいな気分になるんですよ。

誰に隠れて買うのか、自分でもぜんぜん分からないんですけど
なんだか、後ろめたいのです。

「やせなくちゃだめだよ」と言い聞かせる、もう一人の自分の目が
「おいしいもの食べたい」という自分に勝てるのか。
戦いの日々が、今年もやってきました。

ちなみに、冬は厚着で隠せるので、食べたいものを食べるのです!


  1. 他の人にわからないように何かをする様子を表します。 []

ジョリジョリ

yyiythyeyucece.jpg

このコラムは、世界中の色々な所から、いろいろな文化的な
背景をもった方が見てくださっているようなんですよ。

「アクセス解析」という機能があって、それに、どこの国から
アクセスがあったかということが示されているんです。
私が行ったこともなく、きっと今後も行けないだろうなと思う
国からのアクセスも、もちろんあります。

ところで、どんなことにも「お国柄」というのがあると思うんですね。
個人個人で違うこともあるけれど、日本人は比較的こうすることが多いとか。

そんなことのひとつに、「女性のわき毛の処理」があります。

自然のままに~、と言う方が多い国もあるようですね。

日本人は、じょりじょり1そる派が多いようです。

えっ、私?

私も日本人の多数派の一人です。


  1. かみそりで、毛をそる音を表します。
    時々、そった後の手触りを表すこともあります。 []

てきぱき


日曜日の夜になると、「あ~、休みが終わっちゃう」と
ちょっとさびしい気持ちになったりもします。

お休みの日って、なんだかすぐに時間がたっちゃいますよね。

まずは、いつもより起きる時間が遅いから、1日のうちで
使える時間が短いのが問題なのです。

それから、食事にも間をかけるのも、問題。

平日のように、「今から30分後には家を出なくちゃいけないから
10分でご飯食べて、10分で化粧と着替えして・・・」なんて
てきぱき1と行動すれば、きっと
休みの日にも、いろいろなことをする時間がたっぷり取れるのだと
分かってはいるんです。

でもね、そうやって、平日よりも時間をかけて
朝ごはんを食べたりするのが、休日の醍醐味っていうものですよね。

今週末も、あっという間に、夜になりました。


  1. 仕事や家事を、上手く、早くやる様子を表します。 []