ひらり


気が付けば、3月も終盤に入りました。

早いですね。

もうすぐ桜も咲くし、また、新しい年度が始まります。

東京には、東京の通勤に慣れない人が増えて
いつもよりも人ごみが増える時期の始まりでもあります。

私も社会人デビューの当時は、電車の乗換えなどでは
どうやって人ごみを抜け出すか、苦労をしたものです。

「今日は、お祭り?」と思えるほどの人ごみの中
すれ違う人を、ひらり1ひらりと上手くかわしながら
歩けるようになったこと。

私が社会人になって身に着けたスキルの
一つであります。

そのスキル、東京以外で役に立つかは、疑問。


  1. 身軽に、すばやく体を動かす様子を表します。
    文中で使っているように、「ひらりひらり」と
    繰り返して使うこともできます。 []

びゅーん


以前にも少し触れたことがあるのですが、
このオノマトペのブログは、世界中のいろいろな国の方から
アクセスしていただいているようなのです。

アクセス解析というのが付いているので、どなたがということは
特定できませんが、どこの国からアクセスしてくださったか
と言うことは分かるようになっています。

アクセスしてくださっている方のほとんどの国の
おおよその場所は分かっているつもりなんですが、
世界地図が完璧に頭に入っているわけではないので
つい、どこにあるのかってことを調べたくなっちゃうんですよ。

それで便利なのが、地図の検索機能。
もともと、地図帳を見るのは好きなんですが、ウェブの
検索でも同じように、いやそれ以上に楽しいですね。
最近は、写真まで見られるんですもの!

そう簡単に旅行はできないけれど、気持ちだけは
びゅーん1と飛んでいって、あれこれ想像して楽しんでます。


  1. 飛行機など、早いものが飛ぶ様子や音を表します。
    また、新幹線は飛びませんが、飛ぶように早く走るので
    その様子を表すときに、びゅーんと言うこともあります。
    []

どっぷり


皆さん、何か、「はまっているもの」ってありますか?

例えば、ゲームとかマンガとか、その他ブログにはまる人も
いるみたいですね。

最近は、Twitterにはまっている人も多いみたい。

私は、何かにはまることは少ないんですが、本を読む場合
ある作者にはまって、どっぷり1とその世界に浸るのは
結構好きです。

「あ、この作家好き」と思ったら、その作家の作品は
立て続けに読むタイプです。

2,3作で飽きちゃう場合もあれば、全然飽きない場合もあり。

今手元に、全然飽きていない作家の未読の本があります。
だから、今週末は天気も悪いことですし、部屋を暖かくして
本の世界にどっぷり浸る予定です。

しあわせ~。


  1. 湯水の中に充分に浸る様子を表すときに使います。
    他には、仕事、趣味などの環境や世界観に浸る様子も表します。 []

どきどき


バンクーバーのオリンピックも、もう終盤ですね。

バンクーバーと東京では時差があるので、必ずしも
競技を中継で見られるわけではないので、結果を
聞いてから見るなんてこともあって、それはちょっと
残念なんですが、でも、録画でも楽しく見ちゃいます。

どれだけがんばって練習したんだろうと思うと
みんなに拍手を送りたくなりますが、やっぱり
応援している選手の競技の前にはどきどき1してしまうもの。

自分の仕事の時とは、また違う緊張感があるものですね。

私が応援していた選手達は、彼女達の目指していた
ところには到達できなくて、悔し涙を流してたけれど
たくさん頑張ったあなた達はすばらしい!と言いたいです。

後少し、競技は残ってますから、テレビの前で
思いっきり応援します。

頑張れ~~~。


  1. 緊張や、興奮、不安、または激しい運動の後に
    心臓の鼓動が高まる様子を表します。 []

ことこと


東京は、相変わらず寒い日が続いています。

昨日今日は、ほんの少し暖かくなりましたが
日が暮れるとやっぱり寒い。

しかもこの時期の東京は乾燥しているので
部屋の温度を上げて、しかも、湿度が高くなるように
煮込み料理をよく作ります。

煮込み料理は、火を使っているだけで、
気分的にも、もちろん実際にも暖かくなりますし、
湯気も出て、しかも料理もできちゃうと
なんだかお得なお料理です。

今は、根菜たっぷりのスープをことこと1煮こんでいます。

は~、幸せ。


  1. 弱火で長時間煮る様子を表します。 []