ぺろり

オノマトペ ぺろり


12月に入って、東京は急に冬らしくなってきました。
ついこの間まで、「秋」っていう雰囲気だったのに・・・。
早いな~時間の経つのは。

寒くなると、温かい料理が恋しくなりますね。

私は「なべ」料理が好きです。

大きめのなべに、だしをいれて、後は好きな野菜や魚や肉に
火が通るまでゆでればおしまい。

これだと、山盛りの野菜もぺろり1と食べられるんです。

ついでに、お肉もたくさん食べられるのが問題なんですけどね。
でも、おいしいからいいのです。


  1. 1.簡単に食べてしまうことをあらわします。
    2.舌を出してなめる様子を表します。
    例:くちびるをぺろりとなめる。 []

ずっしり

オノマトペ ずっしり


ずっしり1とその重みを感じます。

仕事の道具なので、かばんの中には、
荷物の重みだけじゃなくて
責任の重さも入っているかもしれませんね。


  1. 重いことをあらわします。
    特に、重量感を感じるときに使います。 []

しーっ

オノマトペ しーっ


秋が深まってきました。

日本では、「読書の秋」なんていうくらい、夜が長くなる
この時季、読書を楽しみましょうという習慣があります。

私は本が大好きなので「読書の春夏秋冬」なんですが。

ところで、最近日本では子供向けに、音の鳴る本が
あるようです。
英語の歌だったり、なんだかよく分からない電子音
だったりしますが、静かな本屋でそれを鳴らされると
ちょっとびっくりしますし、正直に言うと、かなり迷惑。

私も子供だったら、もちろん鳴らしてみたくなるんで
しょうけど、大人の私としては、頼むから本屋では
なるべく静かにしてと思うのです。

思わず、「しーっ1!」とやりたくなるくらい。

  1. 「静かにしてください」というときに、口の前に人差し指を立てて「しーっ」とするときの音と様子を表します。 []

ゆうゆう

オノマトペ ゆうゆう

少し前の話になりますが、陸上短距離走は
また記録が更新されましたね。
そうです、あの、ジャマイカの選手のことですよ。

しかも彼の場合、100メートルも終わりに近づくと、死に物狂いで
走っているというよりは、ゆうゆう1とゴールをきっている様に
さえ見えませんか。

もちろん、大会の一瞬の記録のために、たくさんの
練習をつんでいるんでしょうけど、本番は
なんだか楽しそうにも見えます。

私は、走るのがあまり得意じゃないので、余計に
すごいな~と思うのでした。

怪我をしないで、これからも記録を更新して欲しいですね。


  1. 充分に余裕がある様子を表します。 []

どろどろ

e382aae3838ee3839ee38388e3839ae38080e381a9e3828de381a9e3828d

8月に入りました。
時間のたつのは早いですね~。
今年も後4ヶ月で終わりですよ!!!

さて、今年の日本(というか、東京)は梅雨があけた
にもかかわらず、なんだか雨が続いています。
もう、ずいぶんと青空を見ていない気がします。

今年は冷夏かもしれないんですって。

庭の草木に水遣りをする手間はなくなりますけどね
太陽が当たらないので、花の色がきれいじゃない
気がします。
それに、庭に出て土の場所を歩くと、くつが
どろどろ1になってしまう。

こうなると、思いっきり暑い夏が恋しいです。

一年で一番暑いはずの今、あまり暑くないと
それはそれで、心配です。


  1. 本来固いものがやわらかくなって、液状になる様子を表します。
    この場合は、くつそのものが液状になるのではなく、泥が付くことによって、くつの表面が
    どろどろしたものにおおわれたことを表しています。 []