くっきり


昨日、私の住むところでは金環日食を観測することが出来ました。

日本でもきれいな環が見えるところは限られていて
偶然、私は見ることが出来る場所に住んでいるので
これは見逃してはいかん!と思っていたのでした。

が、昨日はあいにくのお天気。

朝から曇っていたので、見えるかな~どうかな~と思いつつも
窓の外を気にしながら、朝の用事を進めていました。

すると、お隣に住んでいるお嬢ちゃんが
「ママ~、見えるよ~、もうすぐだよ~」と
大きな声で呼んでいるのが聞こえたので、私もあわてて
ベランダに出てみました。
(近所の人みんな、そのお嬢ちゃんの声で外に出てきてました。)

そうしたら間もなく、ちょうど雲が薄くなって、くっきり1
太陽の環を見ることが出来たのです。

とても素敵で、ちょっと神秘的な現象でした。

それにしても、地球や月や太陽が、思いのほか速い速度で
動いていることを始めて実感。
環はあっという間にくずれていきましたよ。


  1. 物の姿や形が、際立って見えたり、明瞭にみえる様子を表します。 []

ぽろり




皆さん、何度も同じような夢を見ることってありますか?

私は何種類かあるのですが、一つは、明日テストなのに
勉強が終わっていなくてどうしよう~とあせる夢。

他に、歯がポロリ1と抜けてしまう夢。

どちらもあせって目が覚めては、あ~夢でよかったと思うもの。

これとは違って、子供のときに大好きだった遊び場で遊んでいる夢。

これは、目が覚めちゃうと、あ~もうちょっと見ていたかったなと思うもの。

疲れていると変な夢を見るとか、諸説あるようですが
やっぱり楽しい夢の方が目覚めが良いものですね。

とは言え、私は起きるとほとんどの夢を忘れてしまうんですよ。
ちょっと残念。


  1. 何かを思いがけず落としてしまったり、こぼしてしまったりする時に使います。
    []

しゃきっと


昨晩は、スーパームーンがとてもきれいに見えました。
連休の最終日におまけをもらったような気がしましたよ。

ということで、今日から1週間ぶりに仕事再開です。

いつものことですが、長いお休みの後は
体も頭も、いつものペースについていかない感じ。

楽しいお休みが終わったときには、
「さあ、また明日からがんばって働こう!」なんて思うのですが
なんだか体も頭も緩みきってしまったような気がします。

今日はまず、格好からそれらしくしましょうと思って
きちんとしたジャケットをはおって、靴は10㎝のハイヒール。
このハイヒールを履くと、どうしても姿勢が良くなり
(そうじゃないと、上手く歩けない)
姿勢とともに気分もしゃきっと1するんです。

1週間ぶりのハイヒールでちょっと足は痛くなりましたが
おかげさまですんなりと仕事モードに戻ることが出来ました。


  1. 姿勢や態度が引き締まった様子を表します。
    また、気分が引き締まると言う時にも使います。 []

ばたっと


私は毎日いろいろなところに出向いて仕事をしています。

先日、ショッピングセンターを抜けてその先にある
会社にお邪魔した時の話です。

そのショッピングセンターの中庭のようなところは
石畳になっています。
ハイヒールのかかとが、石と石の隙間にはまることがあって
歩きにくいなとは思っていたのですが
その中庭を突っ切ると近いもんですから
歩きにくさよりも距離の短さをとって、
その石畳を歩いていくのです。

その日もいつものように歩いていたら、
上手い具合に、と言うべきか、悪いことにと言うべきか
靴のかかと石の間に挟まってとれなくなってしまったのです。
でも、体は前に進もうとしていてもう止められない状態だったので
そのままばたっと1前に転んでしまいました。

そういうことは、映画かマンガでしかありえないというような
状態で転んでしまったのです。

あまりの勢いに、かばんも投げ出してしまったので
近くにいた人が助け起こしにきてくれましたが
あまりの恥ずかしさに、あわててお礼を言って
逃げ出すようにその場を後にしました。

その時は恥ずかしさのあまり痛さを感じなかったのですが
しばらくしてから、足や手にできたあざを見て
心とともに、手足も痛くなってきてしまったのでした。

映画かマンガなら、そこでかっこいい男性との出会いが
あるのですが、助けてくれたのは若い女性でしたし
恋に発展することも無く、ただただ恥ずかしさと痛さが残りました。
とほほ。


  1. ある程度重さのあるものが、急に倒れたり落ちたりする様子や音を表します。 []

もこもこ


4月も半ばを過ぎましたが、なんだか薄ら寒いです。

昼間に日が出ていればそれなりに暖かく
日向を歩いている時などは、体がぽかぽかしてきます。

が、早朝や日暮れ後には、まだ肌寒さを感じます。

なんとなく、冬物の服は着ていても
また見た目にも重たいような気がして、
つい薄着で出かけては、帰りに後悔することも。

もう、部屋には暖房をつけてはいませんが
そのかわり、いまだにもこもこ1したカーディガンを
手放せないでいます。

今年の夏は暑いらしいのですが、本当かな?


  1. 布地や服が厚く、また少しふくらんでいる様子を表します。 []