朝鮮語

関連ページ:日本語 | 日本語(古典) | 手話 | 点字 | 中国語(簡体字) | 中国語(繁体字) | ベトナム語 | 朝鮮語 | 英語 | インドネシア語 | タイ語 | タガログ語 | ネパール語 | ビルマ語 | シンハラ語 | タミル語 | マレー語 | クメール語 | ヒンディー語 | モンゴル語 | ポルトガル語 | ドイツ語 | スペイン語 | フランス語 | ロシア語 | ハンガリー語 | ノルウェー語 | トルコ語 | アラビア語 |


朝鮮語

朝鮮語、韓国語、コリア語、高麗語、ハングル、といろいろ呼称があり受け取り方はいろいろだが、言語学では主に朝鮮半島で話されるということで朝鮮語が一般的。

韓国では韓国語という意味で「한국어(ハングゴ)」「한국말(ハングンマル)」。北朝鮮では朝鮮語という意味で「조선말(チョソンマル)」「조선어(チョソノ)」と呼ぶとのこと。

https://ja.wikipedia.org/wiki/%E6%9C%9D%E9%AE%AE%E8%AA%9E

https://ja.wikipedia.org/wiki/ISO_639-1%E3%82%B3%E3%83%BC%E3%83%89%E4%B8%80%E8%A6%A7はKO。

教育制度:諸外国・地域の学校情報(国・地域の詳細情報)外務省:韓国 https://www.mofa.go.jp/mofaj/toko/world_school/01asia/infoC10700.html

外務省: 世界の学校を見てみよう!(キッズ外務省):韓国 https://www.mofa.go.jp/mofaj/kids/kuni/0505korea.html

→ 有効な学習方法、評判のよい教材、学校、サイトなど。

東京外国語大学言語モジュール http://www.coelang.tufs.ac.jp/mt/index.html

かつては中国語、英語の次に対応が多かったが、減りつつある。学習者数では以前として多いが日本への留学生数が減っており、日本語の教科書を作る会社は国内の日本語学校での利用が主であるため?

まるごとの韓国語版は指示文などが韓国語に翻訳されたバージョンが以下で発売されているとのこと。 お問い合わせ 時事日本語社 E-Mail: japansisa[at]sisadream.com (メール送信時は、[at]を@マークに変更してください)

リソース型生活日本語(AJALT) :中韓英葡西、ベトナム、タイ、タガログ(カンボジア、ミャンマー) https://www.ajalt.org/resource/

Google noto font  https://www.google.com/get/noto/ 

NAVERのフォントアーカイブ https://software.naver.com/software/fontList.nhn?categoryId=I0000000

—–

研究

在日朝鮮学校における日本語教育 https://www.dbpia.co.kr/Journal/articleDetail?nodeId=NODE01198266

書き言葉に現れるア系の指示語について : 日本語・韓国語学習者の作文を資料に http://ow.ly/WYgm302BvOd 日本語と韓国語の文法化の対照 : 言語類型論の観点から(<特集>日本語における文法化・機能語化) http://ow.ly/TrLx302BDpO 韓国人日本語学習者の日本語の発音について http://ow.ly/SsLG30cGJND 韓国人日本語学習者の日本語破擦音の発音と聴き取りの関係について http://ow.ly/V4DI30cGJQ3 韓国の国立大学における教養科目の日本語教科書語彙分析 http://ow.ly/mgPG30i0EWx 日本語教科書における多義語動詞の扱いについて : 韓国高等学校の日本語教科書『日本語Ⅰ』を中心に http://ow.ly/MzjY30i0IwX 韓国で使われている日本語教科書における受身文について http://ow.ly/EsRL30i0JIw


このエントリーをはてなブックマークに追加


| このwikiについて | 便利な機能 | Archive | About us |

  • 朝鮮語.txt
  • 最終更新: 2022/11/02 21:34
  • by webjapanese