ほんのり




先週は雪の東京でしたが、一転、昨日からずいぶん暖かくなりました。

少しずつ、花も咲き始め、やっと春らしくなってきましたよ。
いつもなら2月には咲き始める、梅や水仙がなかなか
咲かなかったので、今年はこのまま咲かないのかな、なんて
心配していたのですが、そんなことは無いですね。

時期が来れば、花は咲くということを、
今年は改めて教えられた気がします。

さて、花と言えば、日本人の大好きな桜ですが
もうつぼみがふくらみ始めているんですよ。
そして、枝の先のほうも、ほんのり1桜色になっています。

そうそう、桜って、咲く前には枝にも桜色の色素が
含まれるそうです。
もし、皆さんの身近にも桜があれば、冬枯れの時と
咲く前の枝の色を比べてみてください。
ちょっと違うかもしれませんよ。


Mrs.Onomatopoeia

Mrs.Onomatopoeia

Yuko Kimizuka. Director of Educational Affairs Section. Worked for a private company until 1994. In 1996 started working as a Japanese teacher specialised in private lessons. Teach mainly those who are at the executive positions. Writing serially weekly materials regarding idioms and Onomatopopeia for intermediate Japanese learners at http://webjapanese.com/blog/onomatopoeia/

More Posts - Website

  1. 色や香りが少しだけ、もしくは、とても薄くある様子を表します。 []

Mrs.Onomatopoeia

About Mrs.Onomatopoeia

Yuko Kimizuka. Director of Educational Affairs Section. Worked for a private company until 1994. In 1996 started working as a Japanese teacher specialised in private lessons. Teach mainly those who are at the executive positions. Writing serially weekly materials regarding idioms and Onomatopopeia for intermediate Japanese learners at http://webjapanese.com/blog/onomatopoeia/
Tagged . Bookmark the permalink.

Comments are closed.