いらいら


銀行って、どうしてあんなに混んでいるんでしょうか。

たいした資産があるわけではないので、普段は
ATMで用事が済んでしまうのだけど、この間
どうしても窓口に行かなくちゃいけない用事が
あったので、仕方なく行って来ました。

そう、ほんとに、仕方なく。
だって、いつも混んでるんだもん。
たくさん、待たなくちゃいけないんだもん。

まず、入り口近くで、番号札を取りました。
自分の番号が呼ばれるまで、15分くらいは待ちました。
自分の番号が呼ばれて、窓口に行きました。
用件を伝えると、「こちらで取り扱えるかどうかわからないので
ちょっと、聞いてきます」と言って、お姉さんは
奥へ消えていきました。
しばらく待っても、お姉さんは戻って来ません。
いらいら1しながら待っていると、やっと、お姉さん登場。
「当行ではお取り扱いしておりませんので、最寄の
○○支店へ行っていただけますか。」と言うではありませんか。

思わず「はいっ?」って、聞き返してしまいましたよ。
「できない」ってことを聞くために、それだけのために
今まで待ってたんですか・・・・。

お姉さんが悪いんじゃないことは、わかっていますが
お姉さんをにらんでいたと思います、わたくし。

お姉さん、ごめんね。


  1. (副詞)  物事が進まなくて、気持ちが落ち着かない様子を表します。 []

Tagged . Bookmark the permalink.

Comments are closed.