びりびり  その2



私が青春をすごした1980年台半ば、「洋楽ブーム」と呼ばれ、
洋楽の人気が高かった時代がありました。

今のように、衛星放送やインターネットが発達していなかったからか
私が遅れていただけかよくわからないけれど
ともかく、洋楽は遠い国からやってきたカッコイイ音楽
だったのです。

整形手術を繰り返して、今や、元の顔を忘れちゃったあの人の
プライベートビデオ(PV)を見たときなんて、なんてカッコイイ
踊りと歌なのだ!!と、ともかく感動してビリビリしたのを
よく覚えてます。

最近、そんな風にビリビリ1することも少なくなっちゃったのは、
情報を手に入れるのが簡単になったからなのかな。

それとも、私が大人になったからなのかな。


  1. 電気ショックなどで、体がしびれる様子を表します。また、そのような刺激を感じる様子を表します。

    このコラムでのビリビリは、ショックを受けるほど感動した、というような
    意味で使っています。 []


Tagged . Bookmark the permalink.

Comments are closed.