ぶんぶん


今週の月曜日、つまり今日は、秋晴れの穏やかな一日です。

こういう日は、なんだか仕事もはかどります。

普段はあまり好きじゃない掃除なんかも、張り切って出来ちゃう感じ。

今朝は早く起きたので、庭の手入れもしました。
(気持ちのよい朝でも、部屋の掃除は後回し~。)

今、我が家の庭は菊の花ざかり。

庭に出たとたんに、ぶんぶん1という羽音が聞こえました。
そう、ミツバチやハナアブが蜜を求めて来ているんですね。
花から花へと移っては、「一心不乱!」に蜜を集めていましたよ。

実は、ミツバチが減ってきているという話を聞いたことがあるので
私の小さい庭でも蜜を集めに来てくれるなら、これからも
たくさん花を育てようって思ったのでした。

あ、庭にいると、あっという間に時間が経ってしまうのです。
今朝もあわてて部屋に戻って、着替えて仕事に出かけました。
そんな訳で、部屋の掃除はまた後で。


Mrs.Onomatopoeia

Mrs.Onomatopoeia

Yuko Kimizuka. Director of Educational Affairs Section. Worked for a private company until 1994. In 1996 started working as a Japanese teacher specialised in private lessons. Teach mainly those who are at the executive positions. Writing serially weekly materials regarding idioms and Onomatopopeia for intermediate Japanese learners at http://webjapanese.com/blog/onomatopoeia/

More Posts - Website

  1. 昆虫が飛んでいる時の羽の音を表します。
    他に、何かを勢いよく振り回す様子を表す時にも使います。
    例)バットをぶんぶん振り回す。 []

Mrs.Onomatopoeia

About Mrs.Onomatopoeia

Yuko Kimizuka. Director of Educational Affairs Section. Worked for a private company until 1994. In 1996 started working as a Japanese teacher specialised in private lessons. Teach mainly those who are at the executive positions. Writing serially weekly materials regarding idioms and Onomatopopeia for intermediate Japanese learners at http://webjapanese.com/blog/onomatopoeia/
Tagged . Bookmark the permalink.

Comments are closed.