じゃりじゃり


昨日、朝ごはんに、「しじみ」という貝のお味噌汁を作ったのですが
砂抜きがうまくいかなくて、食べたら少しじゃりじゃり1しました。

ところで、皆さんのお住まいの国や地方では貝を食べますか?

日本ではわりとよく食べられています。

とくに「しじみ」という貝は、肝臓に良い栄養素が含まれているということなので
酒好きの私には、とても頼もしい味方なのです。

それで、よくしじみを料理するのですが、この貝は、おなかの中に
砂をため込んでいることがあるので、料理をする前には
少し水の中につけておいて、砂を吐かせなければいけないんです。
でも、昨日は、つける時間が短かったからか、もしくは、
頑固なしじみちゃんが多かったからか、砂を吐ききる前に
料理をしてしまったようです。

じゃりじゃりすると、おいしさが半減しちゃうんです。

そんな訳で、昨日のしじみのお味噌汁は、ちょっと、残念だったのでした。


Mrs.Onomatopoeia

Mrs.Onomatopoeia

Yuko Kimizuka. Director of Educational Affairs Section. Worked for a private company until 1994. In 1996 started working as a Japanese teacher specialised in private lessons. Teach mainly those who are at the executive positions. Writing serially weekly materials regarding idioms and Onomatopopeia for intermediate Japanese learners at http://webjapanese.com/blog/onomatopoeia/

More Posts - Website

  1. 砂の質感を表す表現です。
    砂を手で触った感じ、もしくは、口に入ってしまったときの感じを表します。 []

Mrs.Onomatopoeia

About Mrs.Onomatopoeia

Yuko Kimizuka. Director of Educational Affairs Section. Worked for a private company until 1994. In 1996 started working as a Japanese teacher specialised in private lessons. Teach mainly those who are at the executive positions. Writing serially weekly materials regarding idioms and Onomatopopeia for intermediate Japanese learners at http://webjapanese.com/blog/onomatopoeia/
Tagged . Bookmark the permalink.

Comments are closed.